建築コンペサービス

設計コンペの流れ

一級建築士がしっかりとサポートする「設計コンペ」。
安心して住まいづくりが進められる設計コンペの流れを
実際にご利用になられたお客様のご感想とともにご紹介します。

S様ご夫婦

一生に一度しかないチャンスを楽しみながら良い家づくりができる…。自分たちを客観的にサポートしてくれる設計コンペはすごいです。

1

ご相談

まずはお気軽にスタッフにご相談ください。『設計コンペ』の流れや特長を丁寧にご説明いたします。「設計コンぺ」で建築会社が決定するまで、スミタス建築コンペの一級建築士が、ずっとあなたの家づくりをサポート。まずはスケジュールを調整のうえ、1回目の建築相談の日時を調整します。

ご感想

初めての家づくり。まず、展示場まわりを始めました。ある朝、朝刊の折り込みチラシに「設計コンペで建てた家」の広告を発見。何が何だかわからないが、近いし行ってみたところ、ずいぶん親身に話を聞いてくれる。どうやら、一級建築士が相談にのってくれるらしい。この時、プロに話を聞いてもらう事が私たちには必要でした。

2

一級建築士との建築相談

スミタス建築コンペの一級建築士が、お客様の住まいに対するご要望(予算・工法・機能・間取りや設備等)をヒアリングし、整理します。スミタス建築コンペに登録された建築会社に条件を提示、建築会社のエントリーを受付けます。

ご感想

アドバイスは簡潔でした。「商談中の会社と比べるだけでも設計コンペをやってみては?」「同じ条件で出せばいい。迷ったら相談してください。」と、押しつけがましくなく、楽しい会話が続きました。建築のプロの話は新鮮で面白くて、いい出会いがあればいい判断もできるはずと感じました。

3

設計コンペ参加会社の選択

エントリー会社の中から『設計コンペ』参加会社を3 社~5 社選びます。選択に迷った時はスミタス建築コンペスタッフがアドバイスいたします。エントリーした建築会社は、お客様向けの資料を用意し、スミタス建築コンペ経由でお客様にお渡しします。コンペ参加会社を選ぶ時の参考にしていただきます。

ご感想

私たちにはこだわりがあまりありませんでした。建ててくれる会社にも、構造にも間取りにも…。だからよかったのかもしれませんが、たくさんの会社がエントリーしてくれました。また一級建築士のおかげで、いろいろ相談してコンペ参加会社を決められました。自分たちだけでは到底決められないなと感じ、安心して選択できたことでコンペが楽しみになりました。

4

建築会社とのお顔合わせ

選んだ建築会社と面談してみましょう。その会社の特長をヒアリングしたり質問したり。あなた自身がフィーリングを確かめてみてください。もちろんスミタス建築コンペのスタッフも同席し、あなたをサポートします。

選ばれた会社には、スミタス建築コンペが作成した要望書を事前に提示。建築会社は建築場所の下見をするなどオリエンテーションに向けての準備をします。
※建築会社とのお顔合わせ/スミタス建築コンペプレゼンルームで1社30 分ずつ行います。

ご感想

コンペを受ける立場なのに、なぜか私たちまで緊張してしまいました。こんなにいい会社がたくさんある事、「私どもはこういう会社です。」とすべての会社がコンセプトを持っていること、そして熱心に説明してくれる姿に感動しました。

5

オリエンテーション

設計コンペ参加会社と個別面談です。建築会社に対し、プランニングにあたっての要望を提示するとともに、建築会社からの質問に応じます。もちろん、一級建築士も同席するので、安心してオリエンテーションにのぞめます。プレゼンテーションまでは約2 週間。その間、コンペ参加会社は工夫をこらしたお客様のためのオリジナルプランを作成します。
※オリエンテーション/スミタス建築コンペプレゼンルームで1社40分ずつ行います。

ご感想

ここで各社に要望を伝えました。前回、顔を合わせているので意見の言いやすい雰囲気でした。また、各社は私たちの要望を待っていました。そうでないとプランが書けないので。要望を改めて考えてみましたが、どうしてもこれというのはなく…出てきたのは「自分らしい家」というもの。ですが、スタッフの方が「各社さんの腕の見せ所だから無くてもいいのですよ。」と言ってくださって、安心できました。

6

プレゼンテーション

いよいよ各建築会社があなたのために作成してきた、プランと見積りのプレゼンテーションを受けます。同じ要望を提示したにもかかわらず、建築会社によってこんなにプラン内容が違うものかと驚かれるお客様もいらっしゃいます。この場面でも一級建築士が同席し、あなたの立場で一緒にプレゼンテーションを受けます。わからないことは、何なりと質問してください。

プランと見積りは自宅に持ち帰り、じっくり検討していただけます。建築会社の絞り込みは、一級建築士もアドバイスしますのでお気軽にご相談ください。
※プレゼンテーション/スミタス建築コンペ株式会社プレゼンルームで1社1時間ずつ行います。

ご感想

プレゼンテーションは、一言、おもしろかったです。他人事のように「なるほど」と話を聞いていたら、あっという間に4 時間が終わりました。各社ともプロで、情熱も必死さも伝わりその場は静かに熱かったことを覚えています。私たちだけのためのプランを見て、それだけで楽しかったです。結果論、住宅購入は楽しくなくてはならない。お金をかける以上、楽しまなければならないと感じました。

7

建築会社1社に絞り込み

建築会社決定に向け、プレゼンテーションを受けた建築会社の中から、あなたが最も気に入った1 社を絞り込みます。なお、選ばれなかった会社には、スミタス建築コンペが連絡をするので、わずらわしさがありません。

ご感想

もちろん、ここでも一級建築士に相談しました。自分たちの疑問をぶつけ納得して決める。専門家の話を聞いて次のステップに行けるのが設計コンペの最大の魅力でもあります。私たちは各社の施工物件、建築中物件を見てまわり、一社に決めました。担当者さんは、正直者でまじめでおもしろい人。設計さんも大工さんも職人さんも営業さんも、この人の元で仕事をしている。下手な仕事はできないだろう、と直感しました。

8

個別商談

あとはお客様と建築会社との間で、個別商談。プランや見積りの詳細打ち合わせをしていただきます。契約に向けて一級建築士が専門的な立場でプランや見積りをチェックするので安心。『設計コンペ』ならではのサービスです。

ご感想

決めた一社と個別商談。担当者さんはまた、おもしろいことを言っていました。迷ったり、疑問に思う事もありましたが、そういう時は一級建築士に解決してもらいました。中途半端には先には進めないシステムになっているのも、スミタス建築コンペのすごいところと感じました。

9

請負契約、施工開始

無事お気に入りの1 社と契約を結び、いよいよ着工です。

ご感想

大工さんはすごい腕で、素人目にもわかりました。この大工さんは一生忘れないだろうなぁ。左官屋さんもクロス屋さんもタイル屋さんも外壁屋さんもいい人で、透明性のある建築とでも言うか、安心して任せられました。
知識のない素人だからこそ、プロの目、意見が絶対必要だと思いました。自分たちを客観的にサポートしてくれる設計コンペはとても魅力的で、一生に一度しかないチャンスを素人なりに良い家づくりができる。今度、友人にも勧めたいと思っています。

心地良い空間にインテリアを。 上質な住まいづくりをあなたに。

  • [中央支店]011-590-0108
  • [東 支 店]011-887-9191
  • [西 支 店]011-688-5830

お問い合わせフォーム

ページトップ